顧客リピート大全 2017(20170425repeat_taizen2017.mp3)

■ 顧客リピート大全 2017

■ 収録時間:2時間51分

■ 講師:一圓克彦(顧客リピート総合研究所㈱ 代表取締役)

※本ページからは「クレジットカード決済」のみでお買い求めいただけます

※銀行振込をご希望の方はコチラのフォーム(https://ws.formzu.net/fgen/S50214434/)よりお申込み下さい


<収録内容・抜粋>

セミナー(当音源)で
お伝えさせて頂いている内容は



■ リピーターが増えると
 アナタのビジネスがこう変わる

■ リピーターを増やす前に
 先ず決めておかなければならない
 ある「指標」とは

■ お客様がリピートの可否を決める
 最も大切な瞬間はいつ訪れる?

■ 顧客ニーズを満たしても
 顧客満足が得られない「不都合な真実」

■ 中小企業の業績は
 経営者の「○○」で8割決まる

■ 絶対に使ってはいけない接客用語とは

■ 営業の現場では
 「Yes・No」の返事をしてはいけない
 その理由とは

■ 商品やサービスの説明を
 すればするほど売れなくなるカラクリ

■ 絶対に「値引き」に着地してしまう
 典型的なNG商談のシナリオ

■ アナタから買って良かった!
 顧客満足に直結する人間心理の正体

■ お客様が「心地よい」と感じる
 適切な距離感の測り方

■ お客様とのコミュニケーションが
 一気に深まる魔法の「ひとこと」

■ 【実録】脅威のV字回復を遂げた
 とある眼鏡店の一部始終

■ 法人営業における「顧客満足」の
 メカニズム

■ リピートの大敵「忘却」を防ぐ
 とっておきのツールとノウハウ

■ 人が持つ「損失回避思考」を逆手に取った
 強力なリピート戦術

■ 私(一圓)がAmazonの
 熱狂的ファンになった理由

■ 不動産、生命保険等
 高額商品のリピート戦略

■ 墓石、結婚式場等
 ライフイベントのリピート戦略

■ 覚えておきたい!
 3種類のリピーターと、その性質

■ 真っ先に取り組むべきは
 「○○○」のリピーター

■ 経営のセオリー(?)
 異業種に進出するな!のウソ

■ 私が顧客リピート戦略で
 年商240億円のグループを作った
 一部始終

■ 商売のセオリーは
 広く浅くではなく、限定して深く

■ 物を売ったあとは
 必ずサービスを売る!その理由

■ 【実録】パン屋が陥った
 スタンプカードの罠と、
 年商3倍までの逆転ストーリー

■ 【実録】自動車整備会社
 年商2倍までの軌跡

■ アナタのビジネスに
 適切な「Push」メディアを組み入れる

■ えこひいきという感情の
 発生メカニズムと作り方

■ ニュースレターに
 絶対に書いてはイケナイ事

■ メルマガを出す際の「鉄の掟」

■ さぁ、
 「アナタから買いたい!」という
 最強のリピーターを作ろう

■ 全ての戦略、戦術を
 1本の線に仕上げていきましょう


等々



■□■□



4月12日(東京)、4月13日(大阪)
2会場とも告知ほどなく満席御礼。




【顧客リピート大全 2017】




大阪会場にて収録の
音源ファイルを販売開始いたします。








お客様との取引を行うためのコスト

新規5 : 既存(リピーター)1

数十年前から言われている定説。




なんでも自分で試してみたい私、
以下、自ら行う事業において

この比率を実測してみました。







客単価2,000円程度の飲食店では

新規開拓コスト8,000円に対し
顧客リピートコストは500円。


新規開拓 16 : 既存顧客 1





1回あたりの取引額30,000円程度の
法人向け小売事業では

新規開拓コスト140,000円に対し
顧客リピートコストは2,200円。


新規開拓 64 : 既存顧客1





半年契約のコンサルティング業務
(180万円)においては

新規開拓コスト710,000円に対し
顧客リピートコストは9,000円。


新規開拓 79 : 既存顧客1






明らかに、
リピート顧客を獲得する方が

事業成功に到達する確率が上がる事

火を見るより明らか。





しかし、如何でしょう?





売上を上げたい!
そう願った時

アナタの頭の中には
どんなアイディアが浮かびますか?





・広告を出そう
・ポスティングをしよう
・色々な会合に顔を出そう
・架電件数を増やそう
・飛び込み営業をしよう


等々

新規開拓のアイディアが
溢れて来ませんか?




そして、
そのアイディアをせっせと
実行に移してしまっていませんか?



リピーターとの継続取引の方が
遥かに利益があがるにもかかわらず。





この原因はただ一つ。

「正しい」顧客リピート戦略を
ご存じないから。




お客様は

・なぜリピートしようと思うのか
・どうすればリピートして頂けるのか
・どのタイミングでリピートを
 決意してくださるのか

という心情部分や



そのために

・どんな営業活動が必要なのか
・どんなツールが効果的なのか
・どのタイミングで
 どの策を打つべきなのか

というノウハウ&テクニック





この顧客心理とノウハウ、テクニック

沢山の方に聞いて頂きたい!
そんな想いで、この8年間

全国を行脚してまいりました。




全国1,265箇所、
のべ85,000人の方に受講して頂いた

「顧客リピート戦略」の集大成。




それが

【顧客リピート大全 2017】

です。




この3時間には

顧客リピートの「入口」戦略から
5年10年と良好なお取引を頂ける
最終維持戦略(出口戦略)まで

全てをお伝えするとともに、





その全てを「単発」ではなく

1本の線でつないだ


あたかも
一度乗っかるとどこまでも続く
ベルトコンベアーのような




「顧客リピート戦略」の全てを
しっかりと詰め込みました。






アナタがもし

増収よりも増益に重きを置き
高コスト、高ストレス営業からの脱却

を目指していらっしゃるならば



今回お届けするこのセミナー音源が

必ずお役に立てると確信しております。









ここで、

当日セミナーにご参加いただいた方から

沢山頂戴した「お客様の声」の一部を
ご紹介させて頂きます






___ここから___





こんにちは。

本日の顧客リピート大全のセミナーに
参加させていただいたOと申します。


本日のセミナーは本当に勉強になりました。
ありがとうございました。





私は現在、お客さまをファンに変える
一流ホテル直伝の接客術を
セミナーとコンサルでお伝えしております。
(マナー講師ではございません)




そのため、

一圓さんの足元にも及びませんが、
広い意味で同業ということもあり、
参加に躊躇しておりました。




ですが、

以前からフェイスブックを通じて、
一圓さんが発信されている内容に
とても興味があり、申し込みをいたしました。




そして、参加して本当に良かった!
という思いで、いっぱいです。





多くの企業で
講演、コンサルをされている一圓さん
だからこそ、

具体的な成功事例や失敗事例が、
とてもわかりやすかったです。




まさに、
「顧客リピート大全」の名の通り
顧客リピートの基礎がすべて学べる
素晴らしいセミナーでした。





この内容で、この受講費?
この3倍の受講費でも満足!

と感じたのが、正直な
ところです。あの価格では、安すぎます。





また、1つ1つのノウハウが
体系化されていて、

初心者でも、ベテランでも
誰でも一発で理解できるものばかりでした。





例えば、
リピーターを増やすメリットは、
売上があがる、安定する、
以外にもたくさんある!という点は、


多くの人にとって意外と盲点ですね。





経営者はもちろん、
社員や会社全体にとって、

あらゆる点でメリットがあるという話は、
ありありと、映像が目に浮かんできました。




特に、
現場の空気感は伝播するという点は、

きっと、社会で働く人、お店で
働く人すべてが、頷く部分だと感じます。





また、お客さまの満足は2種類ある、
という部分は、

これがわかるだけでも、
リピーターやファンが増えていく
大きな足がかりになりますね。




そして、
ニーズばかりを追い求めてはダメなんですよ!
という話。




これは、世の中に蔓延している
間違った商売のやり方を
本質から切っていて、


経営者全員が聞くべき内容だ!と思います。





・ニーズをいくら聞いても
 お客さまは本音は言わない。どうすべきか?

・こういうのはありますか?と
 聞かれた時の正しい答え方

・いらっしゃいませは、お客さまへの挨拶ではない

・お客さまとの距離感をどうとるか?

・お客さまに忘れられないためには?




などは、
接客の専門家の世界でも言われる点ですが、

この話をここまで、具体例を豊富に使って
解説されている点に、驚きを感じました。





一圓さんが、
ただ数字だけを見るコンサルタントではなく、

いかにお客さまの
心理に精通されている方なのかと、

改めて尊敬の念を抱きました。





あまりにも、顧客心理に精通されていて、
私は接客のコンサルとしてちょっと
ショックを受けたほどです(笑)





さらに、法人のケースでは

どうアプローチするか?
リピーターの3つの種類とは?
モノを売ったら次に何を売ると良いのか?




なども、売り込みせずに
お客さまに喜ばれて
商売が繁盛するアイデアばかりで、


メモしたノートが、
ものすごい量になりました。





私自身も、個人事業主や経営者の方に
コンサルをしていますが、

売上アップやリピーター創出を学ぶなら
一圓さんがオススメ!と伝えていきます。


顧客リピート大全のセミナー
2018年版も、楽しみにしています。





最後に。




セミナーの内容のみならず、
一圓さんの楽しいお話ぶりに、

3時間があっという間に感じるほどの
濃密な時間でした。





タメになるばかりでなく、
笑いの絶えない、最高に楽しいセミナーを
本当にありがとうございました。





また、別のセミナーにも
参加させていただきます。


セミナー講師・接客コンサルタント
O様




___ここまで___





Oさん、
この度はご参加&ご感想
まことに有難うございました!!






Oさんが書いてくださったように


私のセミナーには一切
「机上の空論」が登場しません。







年商160億円の企業経営
という大規模な黒字企業の経営から

年商2,000万円の
スモールビジネスの黒字経営まで



はたまた


製造業からIT、飲食業から小売業
講師、コンサルティング業まで



様々な規模、ジャンルの企業経営を
自ら行った中で発見したノウハウ。




これに加え


2008年から行ってきた
コンサルティングの現場で発見し
体系化したノウハウ。




全てがこの
「生生しい情報」に起因していると
自負しております。






そんなノウハウがぎっしり詰まった
2時間51分の音源ファイル。



是非とも、
アナタのビジネスにお役立て下さい!




____________________





セミナー(当音源)で
お伝えさせて頂いている内容は



■ リピーターが増えると
 アナタのビジネスがこう変わる

■ リピーターを増やす前に
 先ず決めておかなければならない
 ある「指標」とは

■ お客様がリピートの可否を決める
 最も大切な瞬間はいつ訪れる?

■ 顧客ニーズを満たしても
 顧客満足が得られない「不都合な真実」

■ 中小企業の業績は
 経営者の「○○」で8割決まる

■ 絶対に使ってはいけない接客用語とは

■ 営業の現場では
 「Yes・No」の返事をしてはいけない
 その理由とは

■ 商品やサービスの説明を
 すればするほど売れなくなるカラクリ

■ 絶対に「値引き」に着地してしまう
 典型的なNG商談のシナリオ

■ アナタから買って良かった!
 顧客満足に直結する人間心理の正体

■ お客様が「心地よい」と感じる
 適切な距離感の測り方

■ お客様とのコミュニケーションが
 一気に深まる魔法の「ひとこと」

■ 【実録】脅威のV字回復を遂げた
 とある眼鏡店の一部始終

■ 法人営業における「顧客満足」の
 メカニズム

■ リピートの大敵「忘却」を防ぐ
 とっておきのツールとノウハウ

■ 人が持つ「損失回避思考」を逆手に取った
 強力なリピート戦術

■ 私(一圓)がAmazonの
 熱狂的ファンになった理由

■ 不動産、生命保険等
 高額商品のリピート戦略

■ 墓石、結婚式場等
 ライフイベントのリピート戦略

■ 覚えておきたい!
 3種類のリピーターと、その性質

■ 真っ先に取り組むべきは
 「○○○」のリピーター

■ 経営のセオリー(?)
 異業種に進出するな!のウソ

■ 私が顧客リピート戦略で
 年商240億円のグループを作った
 一部始終

■ 商売のセオリーは
 広く浅くではなく、限定して深く

■ 物を売ったあとは
 必ずサービスを売る!その理由

■ 【実録】パン屋が陥った
 スタンプカードの罠と、
 年商3倍までの逆転ストーリー

■ 【実録】自動車整備会社
 年商2倍までの軌跡

■ アナタのビジネスに
 適切な「Push」メディアを組み入れる

■ えこひいきという感情の
 発生メカニズムと作り方

■ ニュースレターに
 絶対に書いてはイケナイ事

■ メルマガを出す際の「鉄の掟」

■ さぁ、
 「アナタから買いたい!」という
 最強のリピーターを作ろう

■ 全ての戦略、戦術を
 1本の線に仕上げていきましょう


等々




どれか1つでも

「お!」と思われたアナタ。





是非、アナタのビジネスに

まるで「流れるような」
顧客リピート戦略を組み入れてください!



____________________






さいごに




20代はじめ、
お客様を増やせばなんとかなる!

そう必死で頑張りました。



客数、売上ともに増えたのですが
利益が全く増えない日々。

本当に毎日クタクタでした。



ここから脱出したい!




そう真剣に考えるようになり
(当然、紆余曲折&波乱万丈)

たどり着いた答え。




それが
「リピーター作り」を主軸にした
営業戦略でした。




そこに至るまで

深い傷、多額の出費等々
本当に色々ありましたが(笑)




結果として、
様々な規模、業種のビジネスを
黒字化させる事ができ

また

人様のビジネスの成長を
ご支援し続ける事ができています。




「リピーター作り」に取り組んできて
本当に良かった。

つくづく思います。





単なる安売りやキャンペーンで
客数を一瞬増やすのではなく


「アナタから買いたい!」という
お客様に囲まれながら

しっかりと着実に利益を
増やしていきたい!




そうお考えのアナタに
(私のように遠回りせず)

この「顧客リピート大全」の
音源をお届け出来ますこと
心より嬉しく思います。





さぁ、もっとビジネスを楽しみましょう!!!


¥ 32,400

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(164421966 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。